北海道の冬がやってきた

 ブログが更新されない4か月間、農繁期を駆け抜け、そして北海道の冬がやってきました。ここ1週間くらいですっかり見渡す限り銀世界です。今年は公私共々本当に忙しく、雪が降ったら「ほっ」と一息のはずが、今は毎日トマトジュースの製造や発送業務に奔走中。おかげさまで有難いことと思っています。

 とはいえ、少しずつ時間もできてきますので、過去に遡る形にはなりますが、いくつかブログをアップしていこうかと考えています。今年は特にブログの更新頻度が下がってしまった理由として(言い訳ですが・・・)「イナゾーファーム通信」というお便りを発行していたことがあります。ご住所の分かる方で全員に必ずお送りできているというわけではないのですが、夏号、秋号、冬号と3回に渡り発送させていただきました。

 デジタルツールがこれほどある時代にも関わらず今さら郵送でのお手紙というのも変わっているかもしれません。私自身、毎年の年賀状を準備するのもやっとなくらいだったのですが…。でも意を決して発行してみるとなかなか楽しい!本当は一枚一枚に手書きでメッセージを添えたいところなのですがこれはできずにごめんなさい。夏→秋→冬と3回発行していく中で、少しずつ発送作業にも慣れてきました。そして、せっかくなのだから切手にこだわってみたり、ご当地の風景印を郵便局でお願いしたりと、ちょっとしたこだわりを盛り込んでお届けしています。


 今後もブログと通信の2本柱でイナゾーファームの近況をお届けしていきたいと思っています。通信のお届けご希望のお客様はお問い合わせより是非ご連絡ください。 (emi)