もっと~もっと~赤くなぁれ~!

 7月後半よりトマトの収穫がいよいよ始まりました。この時をずっと待っていたよ!出荷担当の私の出番です。と同時に、生産担当の夫はプレッシャーで胸がキリキリする毎日、だそうです。

 

 それもそのはず、今年の天気はひどいです。まず、日照時間が足らないので、赤くなるスピードがとても緩やか。思わずこんな想いを込めたタイトルにしてしまうわけです。

 

 写真のトマトは7月末に撮影したものです。ちなみにこの色ではまだまだ収穫しません。樹上完熟でもっと赤くなったものだけを収穫しています。皆さまに喜んで頂ける「イナゾートマト」をお届けできるように頑張ります! (emi)