春の訪れ

 ようやく春らしい暖かな日が続くようになりました。残雪がまだ厳しいとは言え日に日に溶けていますし、芽は出て、鳥もさえずり、虫もでてきました。(とは言え特に朝夕は冷えるしまだまだストーブは必須です。)

 

 ポットに移植しているトマトもだいぶしっかりしてきました。トマトが忙しくなる定植と、田植えの時期が被らないように天気とタイミングを見計らっているところです。今年は田植えが一週間近く遅れ6月に入ってからかも…と想定しています。通常ならば、4月20日前にはもみ蒔き(稲の育苗の第一歩で種まき)が始まっている頃なのですが、今年はまだ育苗ハウスの荒起こしの最中です。

 ところで、昨日は親戚からグリーンアスパラガスをおすそわけ頂きました。アスパラも遅れているようですが、アスパラを食べると一気に春を感じます。 (emi)