フルオープンハウスに向けて

 今日は全国的に雨模様だそうです。北海道も例外ではなく雨がしたたる寒い日です。でも、「雪」ではなく「雨」というのが救いですね!笑 先週9日(月)は雪でした。今年初めての雨は11日(水)でした。つまり今日は今年に入って2回目の雨ということになります。

 

 さて、昨日のことになりますが、高所恐怖症の夫がハウスの鉄骨の上に上って作業をしました。これはタイトルの通り「フルオープンハウス化」に向けた準備です。

 ハウスの仕組みから簡単に説明しますと、ハウスは両脇のビニールを巻き上げて風を通すことはできますが、巻き上げられる範囲は限られているため、これでは非常に暑い日にこもった熱を逃がすのに十分ではありません。そこで、いっそのこと屋根まで全部ビニールをめくれるようにしてしまおう、というのが「フルオープンハウス」の狙いです。

 

 これにより期待できることは2つあります。1つはトマトの軟玉対策です。熱を持ちすぎたトマトが柔らかくなってしまうと規格外品になってしまいます。去年は暑い日が多くこの軟玉に悩まされました。もう1つは太陽光を直接トマトに当てることができるということです。ビニルハウスは確かに透明ですが、日光を直接当てる方が光合成には効果的です。我が家のハウス現在6棟のうち、まず実験的に1棟で導入してみて成功したら増やそうという計画です。

 

 ところで今日のお昼はトマトパスタ。去年のトマトを煮込んでソース状にしたものを使ってパスタに仕上げました。最近トマトの話をしていると、すごーく夏の美味しい生のトマトが食べたくなります!!!今年のトマト収穫まであと3か月…それまではホールトマトとトマトソースの保存食で我慢です。 (emi)