驚きの郵便投函方法

田舎に嫁いで1年以上経ち、最近は驚くようなこともなくなってきているこの頃ですが、スポット的にないことはないです、笑。

 

特にうちのおばあちゃん、部屋で着ていた服のまま「涼みに」氷点下10度以下の外へ1時間に1回は出ていく…。温度差30度を行き来している85歳。ヒートショックなんてへっちゃらさ。

 

そしてある日、自宅のポストの外に洗濯バサミで吊るされていたハガキ。(年賀状再利用か?!)なんと大雪で出しに行けないから郵便配達ついでに持って行ってもらおうと、こういうことです。この大胆な発想に久しぶりにショックを受けたのであります。(結局我々がポストに投函に行きましたよ) (emi)