もち米 (特別栽培米)

 特別栽培のもち米(きたゆきもち)を生産しています。もち米の美味しさのポイントは香り、柔らかさ、粘り、だと考えております。その三つの要素を改善しようと努力しています。

  

 かつて、北海道では珍しい有機もち米にトライしたこともありました。夫婦でよく田んぼに入り草抜きをしました。おそらく地域内で一番田んぼに入った農家だったことでしょう。先代達の草取りの苦労をほんの少し感じとることができました。

 

 もち米の有機栽培については試行錯誤の真っ最中で、現在は圃場をお休みしており、一部の圃場で北海道の特別栽培ガイドラインに沿った方法で生産しています。

 

節減対象農薬 : 北海道地域比 7割減(使用回数)
化学肥料   : 北海道地域比 6割減
栽培責任者  : 谷 寿彰
住所     : 北海道士別市多寄町38線西10番地

節減対象農薬の使用状況(北海道 特別栽培農産物ガイドライン)

クロチアニジン水溶剤 殺虫 1回
イマゾスルフロン   除草 1回
ピラクロニル     除草 1回
ブロモブチド     除草 1回
PAP          殺虫 2回