セミドライフルーツ

写真提供/クナウマガジン

 ヨーグルトやフロマージュブラン、グラノーラへのトッピングはもちろん、フルーツティーにしたり、チーズと一緒につまようじに刺してオードブルにしたり(上記写真)と多岐に渡り大活躍します。時間に余裕があれば、ひと晩ヨーグルトや酢に漬けておきます。翌朝にはフルーツがプルプルになったフルーツヨーグルトや、フルーツドレッシングのサラダが楽しめます。保存性を高めるには、ハチミツやメープルシロップ、ラム酒に漬けておきます。

<材料>

好みのフルーツ (写真では、洋ナシ、柿、リンゴ等)

<作り方>

1. 果物を5mmの厚さにスライスし、天板に重ならないように並べる。

 

  ★point★ 切り方は自由だが、リンゴは芯をくり抜いてドーナツ状に切ると可愛い。


2. 100~110度に余熱したオーブンで1時間焼く。

3. 果物を裏返し、さらに30分焼く。


  ★point★ 乾燥状態は好みにもよるので焼き時間は調整する。半生状態のものは冷蔵庫で保存し、早めに食べきること。